◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

6月20日(火) P/Sanpei

極太バイブを埋め込まれたまま磔柱に繋がれ、保険の顧客の肉棒をしゃぶって回る枕営業を約束し、肉奴隷に堕ちた隷属の勧誘員

◆保険事務所を営むアキです。30歳を迎えるのを機に独立し、個人で事務所を立ち上げました。その顧客紹介を手伝ってやったのが私です。

感謝してます…と礼を述べるアキに、お礼はたっぷりと躰で返してくれよ…と迫りました。くぅ、よして、それって枕営業と同じじゃありませんか…と軽蔑の声を震わせるのを、独立したらチ〇ポから逃げられない美人牝にしようと狙っていたに決まってるじゃないか…と迫り、片っ端から顧客を解約させるぞ…と脅し、これまでよりも親しくしてくれるだけで良いんだから…と濁声を猫撫で声に変え、肉体関係に持ち込みました。

独立して営業所の女社長になったら、私のチポを磨くザーメン接待の囚われメスです。凛と冴えた顔をしていても、この汁穴は特大バイブに嬉し泣きするマゾ奴隷に躾けてやるさ…とLLサイズの真珠付き淫具をズブっと埋められ、ゆっくりと根本まで沈められて、はぁぅ、許して、素直に抱かれますから、こんなやり方はやめて…と磔柱に鎖で繋がれ、欧州の罪人のように女性器を嬲り犯され、あぁ、お願い、奥に打ち込まないで、破れちゃう…と乱れ悶ます。膣責めの苦痛にさえ被虐悦楽を感じ、膣襞を削り込まれる淫辱にはしたなくよだれを垂らし、すごいぞ、アキ、唇からもマ〇コからも奴隷汁が糸を引いて垂れてるぞ…と柔襞を突き回されて、ひぃぃ、もう許して…とのけぞって達します。

アキのドスケベなオマ〇コ、ご覧になってぇ、アキは枕営業よりも積極的に、お客様のチ〇ポしゃぶって保険勧誘する淫乱SEX所長になります、☓☓さんの紹介者には全員に股を開いて、何度でもザーメンを流し込んでいただきます…と挨拶させながら、首枷に繋ぎ、立ちバックの姿勢でチ〇ポ奴隷の作法を躾けています。

あぁ、悔しい…と咽んでも、ワタシの協力で事務所を運営できるんだぞ…と弓なり肉棒を口唇にあてがえば、くぅ、ありがとうございます、チ〇ポ様を敬って咥えしゃぶり、精エキスをのませていただきますわ…と舌を肉傘から胴茎に這わせ、チ〇ポが好きなフェラチオ営業のアキを、これからもよろしくお願いします…と仕事で世話になり、また肉体も支配されて快楽に躾けられる決心を色っぽく滲ませて、射精マゾで汁便器の身分を受け入れます。

素人投稿クラブの映像販売特設サイトができました→素人投稿クラブFC2特設サイト