◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

7月11日(火) P/ひろ王子

客にもスタッフにも人気ナンバーワンの美人店員は、先輩にメス犬の淫芸をやらされ、首輪に繋がれて挿入される交尾性奴

◆ブティックの接客担当に移ってすぐ、スタッフにも客にも人気のシンデレラ店員になりました。当然、先輩でもあり、スタッフ統括者のボクがいちばん先に飲みに誘い、マ○コをいただきました。

マン壺の反応も極上で、マゾ気質もたっぷりあり、いつもそばに置いてチ○ポを楽しませる女にして精液を処理させています。

ボクと一緒のときは職場でも、プライベートでも首輪に繋がれたメス犬の身分になったつもりで可愛らしく従順にしてるんだぞ…と命じ、店内でも客待ちのときはずっとチ○ポを握らせて立たせています。

他のスタッフが店番をするときは事務所に呼び込んで、肉茎をしゃぶらせ、舌を使うのも上手じゃないか…と褒めて、喉の奥に粘る精子汁をドバッと流し込んでやります。一滴残らず飲み下すのがメス犬店員の努めです。

ホテルでは首輪を引き回して犬芸を仕込みます。美人スタッフにチンチンのポーズで、おチ○ポを吸わせてください、エサのザーメンを飲ませてください…と挨拶させると、目元が真っ赤なのにマゾ興奮してマン襞がぬめってきます。

ドッグスタイルに這い回らせ、膣穴を削り込むと、いやぁ、許して…とヒップを大きく揺すって汁浸しに身悶えます。嫌じゃないだろ、犬の格好で交尾されるのが燃えるくせに…と耳元に囁くと、はぁん、いやらしいSEXオマ○コに飼育してぇ…と卑猥に扱われる行為に乱れまくります。

剛幹をねじ込んでやるのは、四つん這いにして高く尻を差し出した犬のポーズか、片足を持ち上げたメス犬が小便する格好で挿入します。

ほら尻を振れ、店の一番人気の売り子が、ワンワン交尾のファックが好きな変態マ○コになるんだぞ…と勢い良く突き、抜き差し、ヒィィ、マ○コ牝になります、お店でも恥ずかしいメス犬芸を仕込んで…とマン汁が飛び散るほど高速ぶち込みで叫び泣きを搾ります。

これからは店内性交に慣らしていこうと思います。