◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

7月18日(火) P/マーブル

有名メーカーのキャン・ギャルだった美人は上司の情婦にされ、関係者の誰にでも抱かれるセクハラ枕サセ子にされて毎晩の中出し接待

※編集部:有名企業や一流ブランドのキャンギャル時代の写真もお寄せいただき、ありがとうございます。雑誌のグラビアやポスターを飾った美人が、セクハラ接待のチ○ポ牝に仕込まれていく衝撃の姿に魅入られてしまいます。

 

◆彼の命令で投稿します。彼といっても会社の上司です。いつまでも会社のマドンナでいられると思うなよ、三十過ぎたら男の股に潜ってザーメンすする掃除婦になるのが業界の常識なんだ…と卑劣なセクハラ扱いに悲嘆し、涙を流しても、辱めの扱いに抵抗できない隷属欲情の肉体にされてしまいました。

上司のSEX女にされたということは、接待では完全なオマ○コ妾になって、関係者の誰にでも股を開くということです。翌日、詳しく報告させられて、彼であり支配者である上司の念入りな肉穴検査を受け、ご褒美ぶち込みに乱れて、服従を誓わされます。

わたしのキャン・ギャル時代を知ってる殿方が多いので、ヤリマンの肉弾戦サセ子になってハメ放題という評判を広められ、週に3回以上も他人チ○ポに腰を振ってよがり泣くのも珍しくありません。

社内では更衣室での着替え、トイレの排泄を写メで送信するのを義務付けられています。そんな恥ずかしいこと嫌です…とすねても、ベッドでアナル責めに失神寸前で快楽を中断する生殺し責めに狂いそうに焦らされ、ひぃぃ、なんでもいたします、トイレのオシッコも、さらに恥ずかしい方も写メで送りますから気をやらせてください、どんなにヤリマン枕OLと嘲られても、関係者のオマ○コ女を努めます…と約束させられてしまいます。

ずいぶんと卑猥なチ○ポ好きの性器に変色したな…とからかわれても、あぁ、大勢に突っまれたオマ○コ調べて…と羞恥の淫語で媚び、上司様に仕込まれたハメ好きオマ○コに嬉しいザーメン流し込んで…とまるで上司のオモチャのように勤務中もプライベートでも肉穴を使われて喘いで暮らしています。