◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

7月20日(木) P/乱介

バーの後継者になった満子は、店の実権と貞操を奪われ、清楚マダムからマ○コ略奪の情婦にされ、店を閉めれば即座にぶち込まれる淫乱ママ

◆亡父の残してくれた老舗バーの経営を引き継いだ、39歳の独身美人マダム、満子です。この世界の常識や経営に疎く、古くから亡夫と面識があり、複数のスナックやバーを営んでいる私にアドバイスを頼るしかなく、すぐに私の手練手管に翻弄し、肉棒を出し入れされる愛人にしました。

くぅ、父の知り合いなのに、こんなことしないで…と抵抗しても、店を切り回すには私に援助してもらうしかないじゃないか、ほらチ○ポの味も教え込んであげるよ…と麗しいマ○コをぶち抜き、貞操を奪って女盛りの躰を思う存分、私の好みに作り変えています。

嫌がっても、私のマラ茎から離れられないじゃないか…と白昼、どこに連れ回すのもハレンチなヒモパンティを命じ、懸命に喘ぎをこらえるのを遂に隠せずに、ひぃぃ、突かないで、これ以上されたら恥をかいてしまいます…と乱れ泣いてアクメ汁を絞られるようになっています。

自分の娘のような年齢のマダムを、ぶち抜きマ○コ泣きの愛人にできて最高だよ…と老練な技巧で悶え失神の虜にし、バーの開店に送り届けます。

狭い世界ですから、店を継いだ満子さんは、どうも☓☓氏の軍門に下って愛人にされたらしいよ…とバー経営の皆さん、常連客には噂が広まります。

いいか、私と接するときには、客の目の前でも情婦になった淫牝の色気を発して甘えるんだぞ、この店の実質的な主人は誰か、周囲に見せつけろ…と司令し、これまでの上品な店の雰囲気が変わってしまう…と嘆いても、エレガントな服装の下には、ド淫猥な性器丸出しの娼婦ランジェリーを着せて接客させています。

店が閉まれば、即座に素っ裸にして膣肉を弄び、ぐしょ濡れじゃないか…と掻き回します。あぁ、おパンティの穴には縦に刺激用の数珠付き革紐を渡されているんですもの、変になってしまうほど疼いてるの…と白状し、男根を食い締める欲情マダムに堕ちました。

正しい名前は満子(ミツ子)なのですが、客はもう誰もミツ子ママなどと呼びません。誰もが満子(マ○コ)と呼び捨てです。この由緒あるバーも、私の方針で満子を悪戯し、私のチ○ポ汁を吸い飲む店に変える予定です。

私の老練技巧に乱れのたうち、毎日、ハメ責めに言いなり妾になるのを誓ってくれます。