◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

12月12日(火) P/VIC

清純だったお嬢様も、膣穴をむき出しにされ、濡れ光る内襞を観察されてよがり盛る色情マニア性癖に改造されて激烈交尾

◆大学に入学した頃は、初々しい清純お嬢様だったのに、4年の春にはボクの巨根にズボズボに突っ込まれるヤリ好きセフレです。あなたに無理やりサれたのよ…と言い訳しますが、しゃぶり方も唾液をジュブジュブ垂らし、エロ音を響かせて喉まで吸い込み、ハァゥハアゥ…と髪を振って咥えます。

ウブな頃は、女肉を灯りの下で見られるのも羞じらって嫌がったのに、ドスケベ興奮のメスにされ、今では脚が水平に開くまで真っ二つに股を割られ、濡れて光る肉襞のすべてを灯りに照らされ、マ○コ襞を鑑賞されるのが凄い卑猥な欲情を煽り、ひぃぃ、丸見えに開いて突っ込んでください…とよがり叫び、わたし、オマ○コ膣にチ○ポ入った連結部を丸見えにして観察して欲しいの、出し入れされる肉穴を見てぇ…と性器を見られる格好がいちばん乱れます。

ほらマ○コ剥き出しのポーズになれよ、そうしないとチ○ポ与えてやらないぞ…とからかわれ、太腿を水平に開き、あぁ、恥ずかしいわ、マ○コ剥いてチ○ポもらう女にされてしまったのね…とあさましいほど生々しく女性器を晒けだします。陰液が尻の穴まで流れ出します。

あうぅ、淫らな肉穴を覗き込んでぇ、チ○ポ刺して恥ずかしい音をたててください…とお嬢様と思えないドエッチ性交を望む女になりました。

フェラチオするのも、口唇マ○コ見て…と顔をオマ○コ代わりに使われるのが好きになり、唇をマ○コ穴にされながら、性器を細指で掻き回して、下の穴も見てぇ、毎日、いじってオナってる淫乱性器なの…と淫語を発して達していきます。

他の学友は、彼女がこれほどの淫乱性器だとは誰も知りません。ずいぶんとゼミの同級生から交際を申し込まれたみたいですが、デカチンのボクから離れられませんでした。卒業後、再び皆で顔を合わせる時は、彼女を一目でチ○ポ愛好マニアと分かるハレンチ女の格好で再会させる予定です。