◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

2月27日(火) P/フリージア

納入先のお局OLは、ぶち込み責めに沈没して肉欲支配され、熟女セーラー服で肛門を吸い続けるチ○ポの性玩具

◆納入先の受付事務をしている四十路手前の女、Yさんを手に入れました。

会社のお局様で、怒らせたら怖いよ…と評判でしたが、わりと簡単にチ○ポ突っ込ませてくれて、ヒィヒィとよがり泣くので、ハメ便器の調教を始め、気強い女、お局様のY女史をコマした男として、ボクの株も上がっています。

納入の打ち合わせに来訪しては、機材室とかに入り、ほらチ○ポ舐めろよ…と我が物顔に命じます。これほど傍若無人な男の人は初めてよ…と憤った表情をするのですが、早くしないと周りが変に思うぜ…と促せば、パイプ椅子に腰掛けた股ぐらに這い、あぅ、一生懸命しゃぶりますから、今夜も逢ってください、…と肉茎に舌を這わせます。そうだろ、このチ○ポで気絶するまで可愛がって欲しいんだろ…とフェラチオさせ、速攻で濃厚精子を飲ませ、口内に白濁があるのに同僚のいるフロアに戻ります。

三十代後半の熟女にセーラー服を着せ、ハメ奉仕させるのがボクの趣味なので、ホテルではいつもセーラー服に着替えさせます。

少女マ○コに見えないぞ、使い込んだド卑猥マ○コだな、ヤリマン性器をどうしてほしいんだ…と掻き回せば、ひぃぃ、そんなふうに虐めないで、処女マ○コにはなれませんが、従順になりますからハメ汁をアクメいっぱいに流し込んでください…と吸い付きます。

竿茎をしゃぶらせるのも楽しいのですが、やっぱり気の強いお局様には、肛門に舌を埋め、レロレロ舐めさせたり、チュパチュパ舌を入れて吸わせたり、尻の穴をじっくり掃除させるのが最高の興奮です。

お局様も、肛門を舐め奉仕させられる屈辱に燃え喘ぎ、☓☓さんの尻穴、美味しいです、Yは尻舐め女にしてもらって嬉しいです、マ○コ突き通してぇ…とおねだり悶えが止まりません。

最近では、彼女の勤務する会社を来訪すれば、資材室のフェラチオだけでは性欲が収まらず、お願いですからオマ○コも悪戯してぇ、あなたのハメ玩具の私をもっと淫乱に仕込んで…と社内性交まで求めるハレンチ熟女ぶりです。