◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

4月17日(火) P/アッシュくん 

ママ友に会いそうな公園で浣腸され、家では毎回のウンチを旦那様の目の前で恥ずかしくひり出す美人アナル妻

◆愛するダーリン、アッシュの妻、ルナです。旦那様の言いつけには必ず従うように教育され、夜の営みが待ち遠しくて、昼間もアソコがエッチに濡れて、いつでもしゃぶりたくて堪りません。

毎日、ご主人様に興奮していただける下着を選び、できるだけセクシーで淫乱なデザインにして、花弁が透けたり、小さくて性器が隠せないのを身に着けます。鎖で縛られているようなSMっぽいのを秘唇に食い込ませ、ヒップを叩いてもらうときもあります。

ママ友には恥ずかしくて言えないのですが、オマ○コよりもお尻を悪戯される方が感じるようになってしまって、台所で洗い物してるときもダーリンはお尻の谷間に手を潜らせ、菊蕾を揉んでくれます。ああ、立っていられなくなっちゃう、お願い、チ○ポアナルにください…と肛門を突き出して頼みます。

お風呂でも肛門をずっとマッサージしてもらって、甘く啜り泣き、肛門に沈めてぇ…とチンチンに繋がったまま体を洗います。

そして何よりも恥ずかしいウンチを、旦那さまの見ている前で排泄するようになり、必ず浣腸を欲しがるようになってしまいました。ねぇ、お願い、おウンチしたいの、浣腸してぇ、恥ずかしいのをいっぱい盛り上げますから鑑賞してください…と咥えて吸いながら頼みます。

お腹がパンパンに張るほど浣腸液を注ぎ込まれ、あぁ、肛門快感の浣腸妻になってしまいました、お浣腸のお洩らしウンチをご覧ください…とマンズリしながらヒップを振り、洗面器に太いのをひり出します。

家の中だけなら他人に見つからないのですが、ダーリンと買い物に出かけたときも、ほら肛門を触ってあげるから…と促され、菊腸を掻き回され、掘じくられて歩くようになってしまいました。その場面をママ友に目撃されたこともあります。

植え込みに隠れてイチジク浣腸され、はぅぅ、出ちゃう、失神するほど恥ずかしいわ…と呻きながらダーリンの勃起チンチンをしゃぶらせてもらいます。今は買い物の時の浣腸がいちばん欲情してウンチ興奮します。