◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

6月21日(木) P/恥穴晒し妻

麗しい妻は旦那公認の他人ザーメン専用の貸し出し接待オマ○コに躾けられ、洗面器をまたいで小便セックス

◆毎月数回は妻を他人に貸し出し、知らない男のザーメン餌食にして多淫妻の調教を重ねています。壮麗でセンスの良い自慢の妻ですが、地元で公式のイベントに出席する機会も多い有名な妻ですので、顔を完全にカットをするのをご了解ください。

週末には貸し出すからな、たっぷりと知らない奴のチ○ポに甘えるんだぞ…と伝えれば、昔は、初めての男性に貸し出して弄ぶなんてとんでもないですわ…と拒絶した過去が信じられないほど、美貌を火照らせ、淫艶を滲ませ、あぁ、誰にでも股を拡げる旦那様公認の他人オマ○コ妻にされてしまうなんて、とめどもなく恥ずかしいわ…と呟きながら興奮の口唇を寄せ、肉茎を咥え喘ぎます。

サイトで出会った男性に妻を引き渡すために、待ち合わせの駐車場に行き、超ミニを捲り上げ、ノーパン膣襞をスットキングから透けさせ、尻を突き出してオナニーさせながら、自己紹介させます。

はぅ、初めまして、他人チ○ポ様に犯されてイキ泣かされるのが大好きなマ○コ妻に仕込まれた恥穴晒しの淫乱女でございます、今日はわたしの穴を好き放題にお使いくださいませ…と烈しく陰唇をまさぐりながら、差し出される肉棒を頬張って口淫挨拶です。

嬉しいですよ、こんな綺麗な奥さんが、ボクの所有物になってくれるなんて、朝まで生き恥に仕込んであげますからね…と射精の濃厚汁を口内に受けさせ、連れ去ります。

ホテルでは彼の友人も加わり、膣穴を鑑賞され、恥穴の周囲の陰毛を残らず剃毛され、妻は何度もハレンチな喘ぎを響かせて絶頂に追い上げられます。その一部始終を撮影され、動画映像を持ち帰るのです。

洗面器をまたがされ、小便を命じられ、妻は、許して…と哀願しながら懸命に男根を吸ってフェラチオに悶え、他人男の前でオシッコする見世物妻にされる気分はどんなんですか…と尋問されて、犯される妻の痴態は凄い衝撃です。

朝帰りの妻の膣穴は赤く腫れ、私は徹底して浮気を叱り、嫉妬チ○ポでお仕置きして妻をセックス漬けにしてしごきます。

これからの目標は、我が家を訪れた客人すべてに、妻をオマ○コ接待させ、隷属淫婦に躾けることです。