◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

7月30日(月) P/黒猫

地域のラジオ体操の催しの間も、公衆便所で肉棒を吸いしゃぶるド変態公開の奴隷妻になり、一日中、発情し続ける嬲られ肉穴

◆心では泣き崩れるほど惨めに羞じらっても、肉体は理想通りの超ド変態発情の奴隷マゾに洗脳された妻です。嫁とか主婦という自覚を超え、一匹の奴隷牝として暮らす悦びを噛み締める女となりました。

朝から晩まで淫具を膣腔に沈め、吐息を湿らせている辱めを求め、買物も革ベルト拘束具の上に股間ベルトの覗く超ミニと革製の穴開きブラジャーの透ける極薄ブラウスで出掛けます。

あの奥さんは、色情狂の露出性癖よ、街で股間に指を沈めたり、白昼、旦那様の股に唇を添えて、とんでもなく恥知らずな行為をしてるときもあるのよ…と奥様方の陰口の的です。あぁ、気絶するほど無残に虐め抜かれて辛いわ…と嘆いても、発情した膣も菊肛も常に嬲り泣きを求め、どうか、チ○ポ与えて、生き恥の身悶えを恵んで…と痴態嬲りに乱れます。

夏はSM拘束具で公園を散歩させられ、困ります、朝のラジオ体操の始まる前に隠れさせて…と羞じ泣いて公衆便所に隠れ、地域の皆さんが敷地でラジオ体操する間、お願い、情けを掛けて、チ○ポ汁を喉に出してください、目撃されたら侮蔑の噂で持ち切りになるわ…と咽びながら必死に口唇愛撫の舌戯を尽くします。

近隣で私の変態身分を知らない人はいないほど見世物にされてるのよ、お願い、最下層の卑しいチ○ポおねだり奴隷になりますから、アクメ責めの悶絶に追い込んで…とご主人様が帰宅すれば、玄関で吸い付き、ソファで夕刊を読む股間に吸い付いて、ご帰宅のフェラ汁を飲みます。

妻の愛読書はSM雑誌になり、おまえもあのページに出ている奥様のように街のど真ん中で虐められる公開性奴になりたいだろ…と革ベルトに締められ、地元のスーパーでも生き恥泣きのバイブ装着を見られて、近所には路上SEXも目撃されてるのよ、これ以上は許して…と泣きながら、何度もアクメ痙攣に達してしまいます。