◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

10月12日(金) P/理沙とHくん

ポルノ映画館では全裸に手錠され、首輪を引かれて館内を廻り、輪姦をお願いする痴漢セックス女、理沙

◆理沙をポルノ映画館に連れていきました。くぅ、情けないわ、今日も映画館に集まる見ず知らずの中年男に、理沙のオマ○コを使わせて、白濁のチ○ポ汁でいっぱいにするのね…と苦渋に眉根をたわめますが、ヒップは欲しそうにうねり、秘唇に手を潜らせれば、ぐっしょりに濡れて、マン汁が糸を引きます。

館内に入れば最前列でコートを脱がせ、おい、理沙、大勢のお客さんに痴漢マ○コをおねだりしながら手錠と首輪に引かれて通路を廻るんだ…と場内を2、3周させ、んぅ、許して、恥ずかしくて気絶しそうです…と喘ぐ理沙を座席に戻して大股開きにします。

とんでもない露出狂なんだね、マ○コも無毛パイパンに剃り落とされてるじゃないか…と四方から手が伸び、マンビラを剥き、クリ芽をシコシコこすります。あぁ、ダメ、イッちゃう…とのけぞり、乱れ声が抑えられなくなります。

その様子をフラッシュを焚いて撮影するので、理沙の痴態はどこからでも丸見えに目立ち、お願い、どなたでもいいの、チ○ポしゃぶらせてください、理沙のお口にチ○ポ突っ込んで…と恥晒し口淫を求め、汗臭いチ○ポが理沙の口内に埋まり、ベロベロと舌で舐めながら両手に剛茎を握らされてセンズリ奉仕も忘れません。

もっとください、オマ○コにねじ込んでぇ、ポルノ映画館ではフェラとオマ○コ一緒にされるのが燃えるの…と身悶え、バックから連結されて千切れるように尻を振ります。

館内で輪姦され、待合室のロビーでも殿方の勃起に跨って真下から突き上げられ、膣肉を収縮させて律動を味わいます。ひぃぃ、オマ○コに埋まってるわ、背中まで突き抜けそうです…とのけぞり、待合室で犯してもらった後は、公衆トイレで順番に皆さんのチ○ポ受け付けますわ、立ちマンに股を突き出しますから後ろから犯して、理沙をチ○ポ餌食にしてくださいね…と恥晒し交合は続きます。