◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

10月15日(月) P/優

貞淑な令夫人は路上小便も断れない恥泣き露出マゾに調教され、出入り業者のSEX犬になるように貸し出し飼育される密会

◆お願い、洩れてしまいます、あぁ、トイレのある場所に車を止めて…と麗しい顔を切迫させ、どうか、オシッコさせてください…とすがる奥様、K夫人です。派手に路上でぶちまけろよ…と無慈悲に車の外に追い出します。

くぅ、なんて酷い人なの…と涙声を震わせますが、私に睨まれたら反抗できず、淑やかな令夫人が、車の行き交う繁華街で、白昼の露出小便を晒すまでに奴隷マゾ転落しました。

けたたましくブッブーッと車の警笛を鳴らし、脇を過ぎる車の向けて、夫人は小便の放物線を撒き散らします。ヒィ、見ないで、見世物にされて生き地獄ですわ…と啜り泣きながら、マンビラは一気に裏返り、アクメに硬直する本物の変態奥様に堕ちました。

こんなこと絶対に許しません…と瞳を吊り上げて憤ったのがウソのように、チ○ポでビンタされただけでなよなよと腰を揺らし、ねぇ、あなたの辱めに負けた淫婦なんです、ご褒美のチ○ポ様を与えてください…と懇願してもマンズリさせながら小便シャワーしか与えてやりません。

手に入れた女を嬲り尽くす悪魔ね…と咽び泣きますが、私の代わりにチ○ポ突っ込んでくれる男を紹介してやるよ、そいつの牝犬になって交尾してもらえ…と対面させたのは、私の会社に出入りしている若い男です。

あの淑やかな奥さんを、ハメ奴隷に仕込んで、抱けるなんて嬉しいですよ…と興奮する金髪若者と対面させ、首輪に繋いでフェラチオ飼育からスタートしました。

夫人は他の男に貸し出すなんてあんまりです…と嘆いても、貞淑に見える奥さんが、優氏のチ○ポ掃除婦をやらされているなんて驚きましたよ…と肉茎で口内を突きまくられ、令夫人は、ひぃぃ、虐めないで…とすがりながら肉剣に舌を絡ませ、フェラ支配された奴隷を務めます。

あぁ、チ○ポありがとうございます…と肉茎に跨がり、これからはメス犬夫人としてご奉仕マ○コを尽くしますわ…と亭主に顔向けできない不倫情事を重ねています。