◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

2月7日(木) P/フリージア

誠実な女教師でありながら沸騰する激しい淫欲に毎晩、肉茎を欲しがり、もっと辱めて…と肛門を舐める美人マゾ妻

◆現役の女教師を務める妻、メグです。聡明で清々しい理知的な美貌は、教師仲間だけでなく、PTA関係者からも容姿端麗と褒めていただきます。生徒指導にも情熱を傾ける誠実な教職員であっても、社会的な制約の多い職務のせいか、逆に奔放な性への欲望も烈しく、迸る淫猥な性欲に濡れ、毎晩のようにチ○ポを求めてきます。

朝、起きてすぐチ○ポを求めてしゃぶり付く淫乱女教師だなんて、父兄が知ったら驚いて呆れるぞ…とからかえば、はぅ、いじわる、夜も烈しくオマ○コされて、朝も続きのチ○ポ泣きさせて欲しいの…とオナって襞汁をこぼしながら舌を根本に滑らせ、喉元まで深く咥えます。

ねぇ、もっと恥ずかしいことを命じてぇ、チ○ポ吸い付く前に、しっかりケツの穴を舐めろとか、出勤前の共有廊下で半裸露出のマンズリ見せろとか、涙がでるほど辱めてください…と下品な行為を望んで淫情を昂ぶらせます。

端正な美人教師のメグには卑猥な淫語を繰り返すように仕込み、彼女自身も猥褻な言葉に興奮します。

あぁ、変態女教師のメグは、学校に出かける朝も、旦那さまの肛門を舐めてチ○ポおねだりする欲情マゾです、朝マンズリもやめられないの…と顔に押し付けられた菊穴に舌を差し込み、ジュクジュクと舌を回転させ、肛門吸った後で太い竿茎をフェラチオさせてくださいね、お口の中にザーメン汁を含んで登校しますわ…と恥襞を削り悶ます。

学校では授業開始前に必ず便所オナニーさせ、昼休みにもマンズリ、午後の空き時間にもオマ○コをいじらせ、最低3回は校内に隠れて手マ○コするようになりました。

淑やかな美人先生だと思われていますが、チ○ポが欲しくて濡れっぱなしです。自宅でも夕食前にもう待てずに肉棒を頬張ります。乱交パーティに参加してみないか…と誘ってみれば、心配だわ…と言いながら、気持ちは参加する気満々です。今では輪姦集会のレギュラーとなっていますが、その報告も近日中にしたいと思います。