◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

3月27日(水) P/みねこ(人妻:愛人)

エロ雑誌にデカデカとオマ○コ写真を載せられ、市内の誰もが知っている見世物の牝愛人

◆愛人の峰子です。亭主のいる人妻ですが、完全にSEX洗脳し、浮気晒しの見世物にしてチ○ポ飼育しています。雑誌では目線なし、素顔と住所も公開しましたが、ネットでは目隠しです。

狭い市なので、不貞愛人の噂はまたたく間に広がり、亭主にもバレました。この淫売妻…と毎日のように折檻され、でも離婚は絶対にしないぞ、この色狂い妻め…と罵られますが、私の指令を守って、淫乱娼婦ミニを穿き、マンビラ丸見えにして出勤させます。

あのマジメな良妻だった峰子さんが、性悪な男に引っかかったものだ、躰を奪われて、露出症にされて、浮気男のSEXオモチャにされちゃうんだからね…と目撃談が交わされます。エロ本屋で峰子の投稿オマ○コ写真がデカデカと出てる雑誌を本人に買わせ、この本を職場に置け…とか、亭主に見せろ…とか、羞恥責めにからかいます。

ミニスカートの写真をご覧ください、峰子はパンティの代わりに極細の数珠ヒモを股縄のように陰裂に食い込ませ、常に無毛の割れ目を淫汁でぐっしょりにしています。行き付けのスナックでもマ○コをいじり、ずっと恥ずかしく喘がせ、常連客の見世物です。

自宅でも亭主に蔑まれながら、☓☓さんに命じられてるの、マンズリしますわ…とローターをマン壺に出し入れし、亭主は呆れて何も言わなくなりました。パイパン性器のことも黙認され、あなたには申し訳ないと思っていますわ、でも躰が、あの人に姦通マゾ調教されて、不貞から逃げられない淫売欲情のオマ○コに変わってしまったの、全国に素顔の卑猥性器を公開されてるんですもの、あの人に服従するしかないわ…と愛人の身分を夫に説明しています。

呼び出せば必ず足元に土下座し、愛人奴隷の峰子を精子便器に仕込んでいただき、ありがとうございます、ハレンチで卑猥な姿を全国の見世物にしてお楽しみくださいませ…と咥え込み、赤縄に縛られてフェラチオ奉仕するのが大好きな淫婦に成長しました。

人妻の峰子が顔も隠してもらえずにエロ雑誌に素顔を晒し、色情症の奴隷愛人にされているのは、職場でも、近隣にも、女友達にも、知れ渡っています。