◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

6月3日(月) P/ムラサメ 

胸の谷間から乳房を覗かせ、デカ尻を振り、常に視姦の視線を誘って欲情し、チ○ポ咥えてハメおねだりする大柄彼女

◆基本的に露出症ですが、他人に目撃されるのをすごく心配して恥ずかしがり、見付かってしまうと、いやぁ、困るわ…と涙を浮かべながら、牝汁が湧き上がってお洩らしのようにシミを広げるタイプです。

閉店した店の駐車場だから、脱いでも大丈夫だよ…と衣服を脱がせ、そこに若い子が複数で現れると、あぁ、知られちゃう…と困って、しゃがみ込みますが、強引に肉茎を顔にぶつければ、ねぇ、よして…と哀願しながら唾液のスケベ音を洩らしてフェラチオ口淫に髪を振り乱します。

嫌がってるようで淫乱な露出願望のエロ肉体だな…とからかいます。ボディは大柄でムッチリしていて、真面目を装いながら常に覗かれるように、ボタンを外して乳房の谷間を覗かれるようにしたり、わざとジーンズの股ボタンをハメ忘れて、パンティが丸見えになるように勤務させたりと、常に視姦されてオマ○コ発情の牝っぽい雰囲気を漂わせています。

帰宅すれば火照っているので、彼女の方からエッチなおねだりポーズを取らせ、はぁん、さくらにオマ○コしてください、夜まで待てません、会社でもオナニー我慢できずに、トイレでクリ芯をシコシコ指扱きしてアクメしたの…と報告させます。

ミニスカートを穿くようなタイプではないので、デカ尻にキツキツの白いジーンズを命じ、パンティのラインはもちろん、真っ赤な花柄のデザインが透けてしまうのを着せて会社に通わせています。

視姦されてエロな噂が広がったら、ご褒美に青姦マ○コしてやるよ、ボクを楽しませる完全露出趣味の色情症になってよ…と夜のセックスでは、いつもイク寸前でチ○ポを引き抜き、約束しないとアクメはお預けだよ…と中断します。

あぁ、だめぇ、お願いです、常に乳房とオマ○コの土手肉に周囲の視線を集めるエロ牝になるから、最後までぶち込んでアクメさせてぇ…とダイナミックに股丘を上下に踊らせます。