◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

8月22日(木) P/3Pプリンとレア

恥泣き露出妻は、夏の海辺でヤンキー2人に狙われ、視姦ビキニの性器を剥き出しに羞恥絶頂する見世物マゾ

◆一生涯、淫猥な性器露出を順守し、恥泣き生活させて世間の見世物にされる奴隷妻ですから、夏は海水浴場で休みなく嬲り尽くします。海の家の男達が全員、おまえを視姦してるぞ…と囁やけば、あぁ、許して、乳首も割れ目も丸透けで、オマ○コは陰唇の形がそのまま見えてしまうビキニ水着なんて、あんまりですわ…と涙ぐみますが、牝汁はどんどんあふれて発情してるのが伝わってきます。

砂浜で遊んでるヤンキー2人に目を付けられ、くぅ、怖いわ…と怯えても、ほらアイツ等に狙われてマ○コ掻き回されるまで、近づいて四つん這いにマ○コくねらせて挑発しろ、よがり泣いて気をやるまで触ってもらうんだぞ…と命じれば、這いつくばって濡れマンを揺らし、ハァン、見てぇ…と羞恥に苦悶しながら露出狂のおねだりを晒します。

奥さん、凄いね、濡れマンから淫乱ピアスが透けて見えるよ…と2人に挟まれ、ビキニの股布をよじって肉襞を剥き出され、一人がクリ芽をシコシコこすれば、もう片方が奥襞を削り込みます。ひぃぃ、許して、色情症らしく性器ピアスされてしまったの…と白状しながら、乱れ股になり、どうか、お好きに触って、アクメをやらせてください…とお願いします。

海の家から出てきた男達が注目している中、奥さん、スケベな露出ビキニが似合ってるよ、夏はずっとこの海辺で恥晒しの青姦責めに調教されるんでしょ…と尋ねられ、そうですわ、昼間はチ○ポ咥えたり、マンズリを見世物にされて、夜は集まったメンバーに輪姦していただくの、ザーメン便器のハメ妻ですもの、男性が望むことはすべて従うように躾けられています…と答え、夜の輪姦の待ち合わせに行かなければならないので…と説明し、この2人は白昼フェラチオだけでお別れし、輪姦ホテルに急ぎます。

昼間の浜辺でヤンキーの若いチ○ポ汁を飲ませていただきました…と皆様に報告し、夜はじっくりと犯してくださいませ、わたしの淫乱ボディをお楽しみください…と全員の股間に顔を埋め、フェラチオして、ハメ奴隷のご奉仕を開始します。