◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

19年12月17日(火) P/流星改 

颯爽とした美人女医は、遂に陰毛を失うのを承諾し、パイパン膣肉を剥き晒し、浮気チ○ポに淫語を叫ぶ不貞性交

◆なに不自由なくセレブ生活を満喫する美人歯科医の黒百合、36歳です。一流企業の立派な旦那があり、一児の母でもあります。彼女は歯科医として市の健康促進の講演を依頼され、その交流会でアバンチュールの関係に持ち込みました。

社会的地位もあり、周囲から尊厳の眼差しを向けられる美貌の女医でありながら、徹底して淫乱性欲のマ○コ好きに開発し、日々疼き濡れて、亭主に隠れて股を開く不貞姦通から逃れられません。

こんな関係、いつまでも続けられません…と咽んでも、じっくりと焦らして発情させ、その澄ました顔で、とんでもなく下品におねだりしろ、何ももらえずに帰されていいのか…と弄べば、ひぃぃ、いじわる、淑やかに気取っても、オマ○コ狂いのハメ好き女医ですわ、浮気チ○ポでよがり漬けにしてぇ…と猥語を口にする表情は、男根をギンギンに興奮させます。

そして一日も我慢できず、複数回オナニーしています…と白状させたときは、その場に押し倒して膣底にぶち当たるほど激しく男根を入れてやりました。

それだけは嫌…とあれほど拒んだ剃毛も、しつこく迫り、無毛のパイパン秘裂になって患者を治療するんだ、マン汁ぐっしょりの毛無しマ○コになれば、もっとそそり勃つチ○ポで貫いてやるよ…と促し、夫に求められるのよ、知れたらどうすればいいの…と尻込みしても、生殺しに焦らし、陰毛を剃って暮らすのを承諾させました。

あなたと性生活に刺激が欲しいの…と亭主に嘘を付き、無毛マ○コを実行したようです。亭主とのハメ合う回数も増えたようです。

くぅ、言いつけどおり、陰毛を失って剥き晒しの肉ビラですわ、チ○ポ突っ込んで…と聡明な女医が膣淵を拡げ、ド下品なお誘い淫語で媚び、あぅ、マン襞を削りえぐってぇ、感じるの、チ○ポに絶叫しますわ、あなたのチ○ポ女医です、ザーメン流し込んで…とスケベに身悶え、興奮の極に達します。