◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年1月8日(水) P/3Pプリンとレア

一日も欠かさず生き恥の視姦餌食にされる羞恥妻は、近所の買い物でもマン襞と乳房を丸出しの見世物

◆一生涯の羞恥泣き生活を誓って隷属させた色情妻ですので、いまだに一日も欠かさずド淫猥な露出を命じ、恥晒しの見世物にして、あぁ、もう許して、近所に知れ渡って蔑みの的ですわ…と嘆きながら、大陰唇はパックリ割れ、マゾ蜜汁を垂れ流す露出服従から逃げられません。

商店街に買い物に出掛けても、奥さん、今日は一段とすごいね、透けるビニール超ミニの下に下着をもらえなかったんだな、マンビラも乳房も丸出しで買い物かい、路地陰で旦那さんのチ○ポしゃぶるんだろ…と商店主に大声でからかわれます。真っ赤になっても恥辱に耐え、看板の脇でオナニーしろ…と促され、果肉をまさぐり、生き恥マンズリしなければなりません。

白昼オナニーと路上フェラは、妻の日常にされ、露出痴態は妻のトレードマークになっています。

恥ずかしくて涙ぐんでも、肢体は牝燃えし、ねぇ、あなた、しゃぶるだけでは寂しいの、公園のベンチでオマ○コにください、チ○ポなしでは暮らせないマゾ躰なの…と日々、青姦晒しを求めずにいられません。

輪姦に招かれた日は、朝からソワソワし、家を出る前から2回、3回とオナニーし、はんぅ、虐め抜かれるのね、イキ狂う躰にされてしまいましたわ…と恥辱なのに疼き燃えます。

皆さまの輪姦チ○ポをお恵みくださいませ、一日中、ハレンチ痴女の服装させられて、視姦の餌食になっていますのよ、オマ○コに突っ込んで何もかも忘れさせてください…と肉壺に屹立が埋まると同時に、口内も犯され、尻の穴にも挿入されます。

奥さん、串刺し輪姦のハメ膣をしっかり撮影して、全国に公開してあげますからね…とビデオカメラが連結部を舐めるように映し、ひぃぃ、こんなぶち込みを隠すこともできず、乱れて股壺を跳ね上げるマ○コのすべてを嗤われて生きるのね…とマゾの恥悦に溺れます。