◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年1月17日(金) P/water

遂に妻の姉を不倫姦通し、ホテルに呼び出しては、妹の旦那さんのチ○ポ入れて…と背徳挨拶させる罪深い興奮

◆写っているのは妻の実の姉です。年齢は三十代、小学生の子供がいます。旦那は仕事第一でSEXには淡白、夜の不満を妻に打ち明けていたので、男根自慢の私はなんとしても、妻の姉に突っ込みたいとチャンスを狙い、妻の留守、家を訪れた際に引きずり倒し、一枚一枚と衣服を剥ぎ取りながら、熟れた盛りの肉体に火を着けました。よして、こんなこといけません、義姉なのよ…と身をよじって逃げようとしますが、乳房を揉まれ、果肉を探られ、遂にパンティの奥に手を差し入れられて、抵抗を封じられ、膣裂をまさぐられて啜り泣くように喘ぎ、義姉さん、そそる熟れ肌ですね、亭主とご無沙汰なんでしょ、妻とその姉で私の男根を欲しがるハメ姉妹にしてあげますよ…と弓なりの怒張を埋め込めば、ハァン、ダメェ…とのけぞり、すぐにアクメに痙攣しました。

それ以来、お断りします…と口ではプライド高く拒んでも、義姉さん、命令ですよ、不倫デートしてその後、スケベなオマ○コに妹の旦那のチ○ポ突っ込んであげますよ…と卑猥に強要すれば、ハゥハゥと吐息を乱し、性欲に負けてホテルで抱かれる女になりました。

妻もめちゃくちゃ敏感で声を出すのですが、姉もそれ以上に感じやすく、大陰唇を細指で拡げさせただけで、いじわるぅ、見ないで…と羞じながら淫汁を滴らせ、クリ柱をピンピンに尖らせ、くぅ、この濡れたマ○コ姉に、妹の旦那様チ○ポ、突きハメてぇ、わたし、罪深くてどうしようもない淫乱姉です、妹に顔向けできない不貞マ○コに精子を浴びせて…と乱れまくります。

妹の亭主に犯されるのが背徳興奮を煽り、欲情の虜になっています。

どうか、やりまくってチ○ポ責めに泣かせてぇ、妹を裏切った躰をお仕置きして…と膣襞の奥底まで剥き、姦通をおねだりします。義姉さんは妹に秘密にしてあると思っていますが、妻(妹)には、おまえの姉も私のチ○ポにひれ伏してド淫婦に調教している真っ最中だよ…とバラし、妹にはもっとチ○ポ好きにご奉仕するライバル心を自覚させ、近日中には一つのベッドで並んで尻を突き出し、交互に男根をねじ込んで姉妹ドンブリを楽しむように計画中です。