◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年3月16日(月) P/STO

覗き屋に囲まれて淫具マンズリを晒し、ラブホでは浣腸して悪友をフェラチオで迎え、輪姦をおねだりする真正マゾ

◆あんたみたいなお堅いベテラン経理OLが、これほどの生き恥マゾに成り果てるとは驚きだよ…と嘲笑され、くぅ、この世から亡くなりたいほど惨めですわ、どうか、お願い、衣服を返して…と泣きじゃくりますが、服を欲しかったら、バイブしっかり出し入れして、夜の公園に響き渡るほど大声で露出アクメするんだ…と尻を張り飛ばし、あぁ、堪忍して、周囲は覗き屋に囲まれているのよ…と怯えながら、恥辱奴隷の欲情が背筋を走り、こうしてデートという名のマンズリ見世物に調教され、待ち合わせで必ずよがり果てるまで淫具オナニーをやらかすド変態マゾとして、この辺の覗き屋には知れ渡っています。

ひぃぃ、バイブ突っ込むオマ○コ見てぇ、奴隷にされてチ○ポ支配されて夜は露出マンズリ、通勤では電車痴漢にイキ汁を噴き洩らすまで虐められる毎日ですわ…と周囲に聞こえるようにイキ叫ぶのが恥晒し奴隷の礼儀です。

ラブホでは、今夜も浣腸が欲しくて待ってたんだろ…とガラス浣腸器を握らされ、くぅ、女として最低の汚辱を晒す身分にされてしまったのね、口惜しくても肛門が燃え盛るの、ねぇ、おケツの穴に自分で浣腸液を注ぎ込む奴隷姿を嗤って…と3発連続で液体を注入します。

どうか、させて、出ちゃうの、我慢できずに床にぶちまけてしまうわ…と懇願しても、もっと気絶するまで苦しんでから垂れ流せ、それまでオレを楽しませるんだぞ…と脱糞を我慢させ、ウンチをお願い…と頼む奴隷彼女に、ロウソク責めで熱ロウを浴びせ、許して、嬲り抜かれて従いますから浣腸ウンチを禁じるのは酷すぎます…と哀泣しても、これから友人が来るからな、全員のザーメン精子を発射してもらうまでウンチはさせないぞ…と虐め、あぁ、世界でいちばん無慈悲なサディストだわ…と咽び、悪友たちを出迎えてチ○ポに吸い付きます。お願い、奴隷マ○コと浣腸アナルにチ○ポお願いいたします、そうしないと目の前でウンチを垂れ流して、明日の通勤電車でも浣腸されるの…と泣いてすがり、輪姦に悶え叫び、ザーメン汁をくださいませ、奴隷SEXが嬉しいの…と肉茎を喰い締め、やっと排便を許されるかと思えば、ラブホを連れ出され、さっきのオナニー公園のベンチにしゃがまされ、浮浪者や覗き屋に囲まれて糞をやらされる、完全に排泄を管理された奴隷OLです。