◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年6月22日(月) P/ヨッチ

ローター淫具を秘唇に装着して子供を幼稚園に送り、ご主人の肉棒から小便を飲み、射精をもらってから出勤するナース妻

◆(投稿界のナース部門では、長年の渡り、常に人気ベスト3をキープする美人若妻さんです:編集部)

お子さんがいるとは信じられないほど、いつも綺麗な色香に輝き、医師や検査技師からも憧れとスケベな欲望の入り混じった目で視姦されているヤンママ看護師、トモです。

まさかこれほど颯爽とした可憐ボディの美人ママが、病院に出勤する前に蝶々の形状をしたローターベルトを秘裂に装着され、膣内にはバイブ突起を埋められて、送迎バスの停留所まで歩き、子供を幼稚園に見送っているとは、誰も知らない秘密です。

結婚する前からずっと変態エッチに躾け、結婚してからはさらに色情おねだりナースに磨き、病院の医療関係者の性欲暴発しそうな目で、セクハラ餌食の勤務を続けています。

今日もレントゲン技師さんに飲みに誘われたわ、あの人、必ずヒップを撫でるの…とか、内科医の☓☓さんは、昨晩もイケメン旦那とハメ合ったのかい、美人のトモさんは、結婚してますますヤリ盛りに疼いてチ○ポ咥えないと眠れないだろ、なんて卑猥な質問ばかりして、大嫌いだわ…と報告します。

病院の奴らの想像以上の淫乱ハメ妻マゾに調教されてますって教えてやりたいぜ…と羞じる妻の乳房や膣肉をまさぐり、子供を幼稚園に見送った帰りは、必ずハレンチ露出の白昼オナニーさせられて、アクメ痙攣するのが日課ですと目撃してもらえよ…と迫れば、だめぇ、あんな姿、知れたら、毎日、病院でセクハラSEXされちゃうわ…と心配しながら淫欲に吐息を高ぶらせます。

ほら大好きなご主人様の聖水、しっかり顔に浴びて、たっぷり飲むんだぞ…と洗面台に放尿すれば、整った美しいアイドル顔を男根に擦り寄せ、美味しいチ○ポ小便、マゾ牝ナースのお口にください…と口を開け、舌を伸ばしてオシッコを口内に流し込んでもらうのが、毎日の儀式になりました。

清純アイドルの顔をして病院勤務する清々しいナース妻が、小便欲情の変態プレイを望んでいるなんて、それだけで主人の僕はチ○ポが直立します。しかも洗面器を跨いで、ジョジョジョーと小便を洩らし、仁王立ちの僕の股間に顔を埋め、毎朝、精子ミルクを飲んでくれます。