◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年8月25日(火) P/デイライト

パート勤務の弱い立場からアナル姦通を断れず、毎回のアナル情交に亭主を裏切り、遂には剃毛パイパンに従う不貞妻

◆パート主婦の職場リーダーを務めるE子です。いつ仕事を切られるか分からない弱い立場なので、あれぇ、E子さん、今日は顔がツヤツヤ輝いてるよ、さては昨晩、旦那のチ○ポにこってり可愛がってもらったのかな、夜通しマ○コかよ…とからかわれても、卑劣なセクハラに怒って言い返せない男尊女卑の職場です。

主婦仲間の中でいちばん高いお手当つけるからさ、奥さん、分かるだろ、残業してよ、残業と言っても職場に残ることないよ、帰りのラブホに寄って、俺と気持ち良いことしようよ…と半ば強引に連れ込まれるのが頻繁です。

お口で旦那を咥えた後、どんな体位でおねだりしてマ○コに迎えるんだ、やっぱりメス犬のバックかな、それとも好き者の奥さんの方から跨るのかね…といやらしく質問し、くぅ、夫から求められたら両脚を肩に持ち上げられて、でんぐり返しにお尻が浮くまま、真上から突かれますわ…と恥ずかしく答えるまでしつこく尋問され、亭主が羨ましいな、だけど、奥さん、俺の愛人にならないとパート解雇だぜ、仲良くやろうよ、俺が肛門SEXの刺激を教えてやるからさ、社内愛人になれば、安心して働けんるんだから…と口唇に男根を埋められるだけでなく、なぁE子、俺を好きなって隠れマ○コの奉仕主婦になれよ…と尻の穴に唇を引き寄せます。

あぁん、呼ばれたらご奉仕する女になればいいのね…と大嫌いなのに色っぽく甘え、E子、係長さんのおケツの穴を舐めて興奮しますわ…と舌先を菊穴に差し込み、チュウチュウと肛腸を吸って、ひぃぃ、お願い、わたしの肛門にもおチ〇ポください、夫にも触らせたことのないアナルにセックスして…と浮気の生贄になる運命を選びました。

今からもう俺のチ○ポ愛人だぞ、亭主に隠れて肛門姦通に飛んで来るんだぞ…と尻の穴に男根をねじ込まれ、不貞アナルを俺に自由に使わせる罪深い愛人の証しに、陰毛を剃り落としてやるからな…と宣言され、あぁ、許して、夫に知れてしまいます…と顔をこわばらせても、家でもっと激しいオマ○コやって欲しいから刺激を求めてるの…と亭主に嘘をついてごまかせ…と促され、遂にパイパン剃毛も受け入れさせ、肛門浮気のパート愛人を約束させました。

人妻E子も、亭主と仲良くオマ○コし、俺に肛門をズボズボされる密会を重ねて安心してパートを続けられます。