◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年9月15日(火) P/ピヨスケ&ピヨコ

新婚妻はスレンダーな肢体を疼かせていつでも排泄検査を受け入れ、オナニー膣に入れてください…と媚び喘ぎ

◆まだ新婚のスレンダー花嫁、♀ピヨコです。初々しくしなやかなボディは、ウェストを絞り込んだくびれ腰にタイトミニの似合うスリムなモデル体型で、一緒に買い物に出掛けても周囲の視線が集まります。

でも新妻には、ただ綺麗なだけじゃダメだよ…と伝え、常に旦那様の性欲を煽り、押し倒して前戯なしで突っ込みたくなるドエッチな色香を漂わせるんだ、今にもしゃぶり付きたくて、もう待てません…と表情がハメ待ち欲情に火照って、貞淑な若妻から牝の顔にならないといけないよ…と指導しています。

一目で旦那様のチ○ポを毎日4、5回はしゃぶり込んで、その場でマン膣を擦り寄せて挿入してもらいます…とすれ違う男達に想像させるスケベ顔になって暮らすんだよ…と躾けています。

あぁん、あなたがご主人様ですもの、わたしを好きなだけ淫乱に作り変えてください、ご近所やお友達が驚いて絶句するような新婚SEXに浸っているオマ○コ嫁に変わり果てるつもりです…と目覚めの朝フェラをやらせながら、必ず誓わせ、粘っこい精子を一滴残らず飲ませています。

チ○ポのことだけを思い描く色情趣味になるために結婚しました…と思うまで徹底して従属洗脳して、新婚生活を満喫したいので、選ぶ衣服はどこでも脱げる青姦ミニを指定します。毎朝、剃毛させ、恥丘と膣淵を検査してくださいませ…と大きく股を割り、不合格だよ、剃りながらもっと牝汁を垂らしなさい…と叱られ、妻は剃毛の他に、お便所でも、これからウンチいたします…と排泄を必ず観察してもらうようになり、一日中、羞恥に瞳を潤ませ、淫情を昂ぶらせ、街のどこで入れてあげるから股をせり上げて開きなさい…と促されて、はんぅ、恥知らずなマ○コよがりを仕込んでください、街でハメられて拒めない嫁ですもの…と乱れくねります。

濡れ喘いで毎日を過ごすスレンダー新妻は、旦那様の僕が留守でもオナニー回数を守り、マンションのあそこの階段で隠れマンズリだよ…と司令を受けてオナニーしながら僕を出迎えます。オナニー回数は恋人時代から比べると一日8回以上は増えています。言付けを守って膣穴を掻き回すのが新妻の歓びになり、オナニー訓練された肢体は、旦那様の男根を欲しがっていつでも濡れ開いています。