◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年10月22日(木) P/エース

職場の女性リーダーも罠に嵌められ、ムチ打ちと恥辱強姦に敗北し、職場のセクハラ牝犬の使い走りに堕ちたザーメン性奴

◆女性の社会進出にも積極的で、職場ではセクハラな言動を糾弾する女性のリーダー的な立場の既婚OL、ミチルです。社内の規律にもうるさい女ですが、あまりに生意気なので、慰労会の機会を利用し、酒にもお吸い物にも薬剤を混入し、意識が朦朧とする躰を介抱と称してラブホに連れ込み、肉竿をガンガン突っ込み、徹底して強姦しました。気付いて苦しくもがいても、男根は根本まで埋まり、おまえ、想像してたよりドスケベな躰してるじゃないか、オレのチ○ポの相性もピッタリだぜ、不倫の牝豚に仕込んでやるよ…とマングリ返しに陵辱し、チ○ポにえぐられる膣肉を克明にスマホ撮影してやりました。

許さない、絶対に告訴すると暴れても、亭主とはヤッてないようで、膣穴を深々と突き回されて、何度も恥辱のアクメに追い込まれた姿を記録され、その日からミチルはオレに敗北し、精子処理をこなす支配下のSEX牝豚です。もはや女性のリーダーとして意見を言うこともできず、オレに尻を撫でられても逆らえずに下を向いています。オレに屈服したと社内に噂が広まると、女性陣は総崩れとなり、ミチルは社内セクハラの見せしめにされ、職場の使い走りに弁当や飲み物を買いに行かされ、後輩の男性社員にまで胸や股にタッチされ、オレは堂々とミチルを睨み、今日はラブホで男に従う礼儀を仕込んでやるぞ…と同行させます。

うぅ、お願い、ムチ叩きは許して、社内痴漢にも媚びて従うあなたの所有牝になりますから…と哀願し、口唇にねじ込まれた男根を懸命に舐め喘ぎます。相変わらず旦那とはセックスレスなんだな、こんなハメ堕ちた奴隷マゾの肉穴なんか、亭主に見せられないものな…と電動バイブを埋め込み、泣き悶える痴態を鑑賞します。ひぃ、ミチルは、あなたに負けた奴隷女です、夫に顔向けできない変態マ○コにお精子を注いでくださいませ、会社でもあなたのご命令に忠実な配下になりますわ…と巨尻をくねくね揺らし、絶頂を迎えます。

最近は気をイク際には必ず小便を失禁するほど嬲られ敏感になり、そこまで淫乱好色になったら、社内浣腸だって断れないよな…と蔑まれ、くぅ、☓☓さん、わたしを虐め抜くつもりね、職場で浣腸を受け入れて、フェラチオ奉仕に明け暮れますから、もっと骨の髄までマゾ奴隷に躾けてください…と絶対服従の愛人志願を申し出ます。