◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

6月12日(月) P/NEO

颯爽とした美人お嬢様は、淫猥パンティの出勤を断れず、ペニス模型付き革ベルトでオナニーして男根忠誠を誓わされるマゾ指導

◆地元の名士の娘で、会社にも縁故採用と聞いています。端正な美貌で、男性社員には高嶺の花ですが、まさか、先輩の指導係の私に圧力面談され、抵抗する気力を奪われ、チ○ポ教育される美人性奴にされているとは誰も知りません。

綺麗なお嬢様なのに、マン毛の処理も禁じられて、陰毛丸出しの穴開きパンティでご勤務されてるとは、他の女たちが知ったら社内の大ニュースだぞ…とからかわれ、はぅぅ、お願いですから、こんな淫らで恥ずかしいパンティを身に着けるなんて堪忍して…と涙目ですがります。

その羞恥に困った表情が最高に可愛らしく、もっと下品に虐めたくてワクワクしてしまいます。

強引に雪肌の太腿を割り裂き、ペニス模型のニョッキリ生えた男根ベルトを股間に装着し、清楚美人を装っても、とんでもないチ○ポ好き女の証拠にペニス模型ベルトしてセンズリ自慰やらされるド変態にされてますと挨拶しろよ…と弄ばれ、羞恥に目元を真っ赤に染め、あぁ、意地悪、会えば必ずおチ○ポ模型の男根ベルトされて、チ○ポ握ってセンズリやらされるマゾ女のあさましい格好を見てください…と股を宙に浮かせ、ガクガクと達し跳ねます。

男根模型の革ベルトなんて装着しないで…と恥泣きながら、その卑猥な姿に驚くほど興奮し、悶絶するマゾ女です。

こんなに惨めなのに、縛ってください、ロープ縛りでチ○ポしゃぶりを命じてください…とオナニーから緊縛、肉幹の前に土下座して、美人口唇を肉棒に添え、淫乱メスのチ○ポおしゃぶりをご指導ください…と舌をチロチロと裏スジに這わせ、口唇性愛の奉仕に乱れ喘ぐほどマゾ発情が増幅しています。

お嬢さんはまだ処女かもしれないなんて、会社で噂してる奴がいるぜ…と嗤えば、くぅ、週に何回もあなたのチ○ポに忠誠を誓わされて、ぶち込み泣きをおねだりするマ○コ奴隷なの、社内オナニーだって、あなたに命じられて毎日させられてます…と答えながら、被虐濡れの膣穴がパックリと口を開け、お願い、犯して、激しく突っ込んでください…とズブ刺しに挿入されるのが大好きになっています。

素人投稿クラブの映像販売特設サイトができました→素人投稿クラブFC2特設サイト