自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第三回「HAL&璃子」その4

自己顕示欲としての表現だけど、別に見ている誰かに充足感を与えるために発信しているわけじゃないですから。自分で発信してるのに、他人がこう言うからじゃあこうしようって考えはじめたら、その時点で自分の趣味じゃなくなってるもんね。他人の顔色見ながらやってたら、そんなの自分の楽しみじゃない、私は自分がしたいことをしたいだけなので。

自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第三回「HAL&璃子」その3

仲がいいからこういうことをしてるんじゃなくて、こういうことをしているから仲がいい、逆なんです。自分の深層心理の中の性欲、性癖。それをお互いつまびらかに共有しちゃってる。だから何にも隠すことないし、何も恥ずかしいことがない関係、だから仲がいいんですよ。

自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第三回「HAL&璃子」その2

私には調教しているという意識はありません。そもそも調教っていうのは自分の意思なりポリシーがあって、その方向にパートナーを向かわせるのが調教じゃないですか。私は、璃子の特性を判断して璃子にあった形を作るにはって考えてるわけです。だから調教なんかじゃないんですよ。

自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第三回「HAL&璃子」その1

性的な欲求が捻じ曲がっちゃって、自暴自棄的なことで解消しようとしていたのを止めさせたんですよね。感覚的にはセックスセラピー、とにかく性欲が精神の安定と直結するんですよ璃子は

自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第二回「変態仮面&ゆいママ」その3

企画内容はその時の流行のものを主にAV作品は参考にしますけど、AVはフィクションじゃないですか。仕事でもない、お金をもらうわけでもない、素人の人妻が中出しをされる。それも本物のザーメンで、というところ。それはプロには逆に出来ないことですよね。

自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第二回「変態仮面&ゆいママ」その2

雑誌の場合はやっぱり撮ったその時からは1ヶ月半~2ヶ月のタイムラグがあるじゃないですか。それで、ネットだと今日撮ったやつが今日出るじゃないですか。あと自分のお気に入りの写真を載せることになるので、もしそれが気に入らないって人は見なくていいです

自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第二回「変態仮面&ゆいママ」その1

(妻を貸し出すのは)嫉妬というか自慢したい。ただ単に便器として使ってもらうというのではなくて、よそで我々と同じことが出来る人っていないと思っているので。

自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第一回「はづきちゃん1号&カズ」その3

二人で露撮中に声を掛けられたことは実はあるんです。でもそれも、コートで前を隠してコソコソと移動している最中だったんです。で、そういうことを仕掛けてくる輩っていうのは脅そうと思って近づいてくる。なので声を掛けられても「そうだよ、変態だよ。だから何?」とかって言ってやると「おおう…」みたいになって逆に怯むんです。

自己メディアで発信する 素人マニアカップルドキュメント マニア撮影2.0 第一回「はづきちゃん1号&カズ」その2

ツイッターはぼくはエグイと思いました。ツイッターは調教師同士の喧嘩、世界大戦の場なんだなと思います(笑)