◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

7月5日(水) P/田池闇亜麻

勤務先も住所も割り出され、弱味を握られて脅されるのを待っていたように奴隷SEXの餌食に堕ち、変態支配に泣き燃える隠れドM

SNSなどを通じてボクのSMサイトに連絡を取ってきた女性です。内容からずいぶん被虐性癖の強い女だと思い、メールを交わし、スナップ写真などを送らせ、様々な情報から住所を割り出し、勤務先を突き止めました。

中堅の企業に務める堅実な事務員でありながら、ド変態女の弱みを握られ、勤務先と住所を押さえられ、会ったその日にチ○ポをしゃぶらせ、奴隷の運命を自覚させました。

その日は緊張に顔をこわばらせても、どこにも逃げられないぞ、奴隷になるしかないよな…と迫られて心臓が破裂するほどドM発情し、クリ芽をつねられて絶頂し、尻の穴を調べられて達し、マ○コを広げて観察されて泣き乱れ、強制フェラチオ、ぶち込み挿入と、何をしても悶絶アクメに失神しました。

その日からは肛門に奴隷と書いた名札を埋め込まれて勤務し、朝から晩まで奴隷飼育される恥辱にメス蜜をこぼし、ボクに会いに来ます。

濡れマ○コを嘲り、底なしの変態淫乱だな…と嬲られ、悔しいわ、あなたに住所を知られ、勤務先を見張られて辱めの罠に堕ちるなんて…と呻いても、ウソつけ、捕まって脅されて逃げられない奴隷マ○コ飼育を受けるのを望んで燃える、拉致られ色情マゾだろ、ボクに送ってきたメールにもスナップ写真にも、わざと勤務先や住所が分かるように、ストーカーされるヒントがいっぱいあったぞ…と男根で頬を往復ビンタされ、違います、そんな女じゃありません、逃げられないようにしてSEX奴隷に調教するなんて酷い…と咽びながら、縄縛りだけで気をヤリそうになり、これからのワタシは、あなたの言いなりに暮らす射精便器の運命なのね…と乱れ、排泄は必ず洗面器をまたいでウンチもしっかり見ていただきます…と誓い、待ち合わせの繁華街、レストラン街のトイレなどでもフェラチオ便器の口唇奉仕をこなすようになっています。

  弱味を握られて恥辱的な卑猥行為を強制されるのが、マゾ興奮の源になり、常にいやらしく痴態を命じられるのを望んでマンビラを汁浸しにしています。


素人投稿クラブの映像販売特設サイトができました→素人投稿クラブFC2特設サイト