◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

7月28日(金) P/春うらら

夫がいるのに枕営業で顧客を勧誘する人妻は、肛門でもお客様を歓ばせます…とあれほど嫌がった浣腸も受け入れた色情症の生保レディ

◆遂に、自信に満ちた顔を真っ赤な苦渋に染め、くぅぅ、有希子に浣腸してください…と言わせてやりました。人妻でありながら枕営業してでも顧客との契約にこぎつけるヤリ手の生保レディです。

ボクの会社でも複数の若手スタッフが有希子の肉弾攻勢を受け、保険の契約をしています。主任の☓☓さんが契約してくれると、ワタシも心強いんだけど…エロ艶いっぱいに誘われ、ボクも枕営業にチ○ポ汁を流し込み、数件の契約を紹介しました。

保険の稼ぎも大切ですが、旦那とは別のチ○ポも食べたい好色生保レディです。枕を重ねるうちに定期的に逢うようになって、旦那には頼めない卑猥SEXをおねだりしろよ…と尻の穴に指を沈めれば、肛門はずいぶん前の浮気野郎に姦通されていたようで、ハァン、感じるの、ダメェ、指だけじゃなくておチ○ポください…と千切れるほど尻を振って乱れました。

アナルが好きな淫乱熟女って旦那は知ってるのか、この変態レディめ…とデカ尻をパンパンッと手でビンタしながら菊肛に男根を沈めます。あぐぅ、直腸が裏返っちゃう、おチ○ポに擦れるわ…と悦楽に浸る表情は熟牝そのものです。

それでも浣腸は嫌ぁ、そんな姿、見せられません…と拒んでいたのですが、そんあこと言ってると、契約した保険すべて解消しちゃうぞ…と迫り、くくぅ、酷いわ、有希子、☓☓さんに浣腸おねだりする肛門営業させてもらいます…と受け入れ、お願い、逢ったときは、有希子の肛門に浣腸してください…と甘え、尻の穴を開いて差し出します。

毎回、ねぇ、有希子に恥ずかしいおねだりさせて、どうか、淫らな肛門に浣腸して欲しいの…と色っぽく淫語で喘ぎます。

たっぷり排泄を見せてから尻の穴でオマ○コだぞ…と囁くと、ヒィィ、有希子の肛門、お客さんのチ○ポ咥えたくて疼いて口を開けてるの、太いのねじ込んで…とアナル連結が当たり前になり、顧客の間では、アナル営業の好色人妻、有希子…と淫猥に知れ渡り、評判です。