◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

6月20日(水) P/S&H 

自分の勤務する会社の社長夫人は姦通奴隷に堕ち、社内で熟膣を広げて男根を食い締め、密会情事に虐め抜かれる奴隷肉壷

◆H子は私の勤務する会社の社長夫人です。もう5年以上前から不倫征服し、性奴隷にしてぶち込み、ザーメンを流し込まれて逆らえない熟穴夫人です。

またおまえの亭主に叱られたよ、あの社長、自分の妻が寝取られてるとも知らないで、いい気なもんだよな、腹が立つぜ…と八つ当たりし、ここでマン襞を拡げろ、突っ込んでやる…と皆が出払った社内で命じれば、くぅ、職場では許して、なんて酷いの…と咽び嘆きますが、断れば、またバイブ突っ込んで股縄で働かせるぞ…と脅せば、涙顔を伏せ、あぁ、社長である夫が失礼いたしました、どうかオマ○コで償わせてくださいませ…と熟膣を剥いて尻を振ります。H子は虐められて淫汁を垂らす色情マゾに成り果てました。

こんなこと、いつか知れてしまうわ…と怯え泣きながら、社員のいないフロアで肉棒をしゃぶらされ、ヒィィ、飲ませて、S様のチ○ポ汁、嬉しいです…と白濁を飲むようになっています。

夜、飲み歩いて帰宅の遅い社長に隠れ、私のアパートにH子を呼びつけます。どうか、違う場所にしてください、こんな姿を誰かに見られたら身の破滅ですわ…と哀泣しますが、オレはいつクビになってもいいんだぜ、麗しい社長夫人様が、糞小便までオレの目の前でするようになって、姦通チ○ポにどれほど恥知らずに絶叫して、奴隷マ○コにアクメを与えてとのたうつ写真やビデオを公開してやるよ…と嬲れば、くぅ、人でなし…と恨めしくなじりながら、H子の穴という穴すべて、Sさんに飼育管理される罪深い寝取られ淫婦なんですもの、狂うほど虐めてくださいませ…と緊縛を受け、極太肉棒に吸い付きます。

咥えるだけで帰宅していいんだぞ…と突き放せば、どこまでサディストなの、H子はSさんの猛りマラに責められて、よがり悶えないと生きていけない姦通奴隷にされてしまったのよ、社内のどんな辱めにも従いますからチ○ポ入れて…と自分から陵辱を願います。