◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

6月5日(水) P/山羊 

聡明で潔癖だった躰にヤリマン牝豚の淫語を貼られ、バイブをぶち込まれて口淫に乱れ、チ○ポ狂い奴隷に躾けられる恋人

◆清純派で身持ちが堅く、知り合ってから躰を許すまで2年近くかかりました。こういう潔癖な女ほど圧倒的な男根責めに打ちのめされると、被虐に覚醒し、ド淫猥な辱めに濡れ盛る色情の虜になっていきます。

恋人ですがメス豚と呼んでやっています。いずれ結婚するつもりですが、もっと汚辱まみれの変態便器になってザーメンを啜るチ○ポ狂いに花嫁修業させ、婚礼を迎えるつもりです。

フェラ奉仕、肛門舐め、バイブ装着を訓練していますが、牝這いにバイブをねじ込み、豚らしく股蔵に顔を埋めてしゃぶらせて、ひぃ、わたしは奴隷マ○コのメス豚マゾです…と淫語を命じただけで興奮は最高潮に達し、何度でも痙攣絶頂に悶絶します。

これからはどんな男のチ○ポにも歓んで股を広げるヤリマン豚の訓練を始めるからな…と宣言し、裸体には下劣な言葉のテープを貼り、会社にも通わせています。こんなの許して…とすがりながら瞳は潤んで宙をさまよい、通勤電車の中でもマンズリしたくて泣きそうに火照り、出勤してすぐトイレ自慰する手淫狂い女です。

スカートだって驚きの短さに裁断した羞恥ミニを着用させ、股縄も頻繁でローター装着を命じられたら断れない命令順守の奴隷躾けをしているので、この頃の●●さんは、変だよね、あんなに清々しかったのに、いつも男の視線に媚びて、わざといやらしく腰を振ったり乳房を強調してる…と真面目な男女に批判を浴びるほどになりました。

あなたの望むとおりの淫らなメス豚になりますからチ○ポ与えて、毎日、発情して通勤電車に乗るのよ、痴漢も拒みませんから、帰宅したらオマ○コ検査して、マゾ淫乱をお仕置きして…と口から肉棒を離しません。

奴隷妻になりますから、会社に知れてもいいの、気絶しそうなほど恥ずかしい命令をしてくださいね…と聡明タイプから好色媚び女に変わってきました。