◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

8月23日(金) P/バニー

自宅では常にバニー衣装を着けさせ、朝は肛門にも男根を埋め、射精白濁を垂らして出勤する身長147センチの牝ペット

◆うちの会社にバイトに来ていた娘で、なんと出会ったときは処女でした。あれから2年、アナル、野外露出、SMと様々な調教をクリアし、エロい女になりました。

身長147センチ、ウエストも細く締まり、小柄でペットにして管理するにはピッタリの女です。今のパート先でも、チ○ポ調教されたマゾっぽい雰囲気が伝わるようで、誘いも多く、複数のセクハラ常習者に、彼氏いるんだろ、毎日、突っ込まれて朝マ○コして出勤するのかい…となどと卑猥な質問をされ、困っているようです。

オマ○コどころか、欲情した尻の穴にも朝チ○ポねじ込まれて、射精汁を垂らしたまま出社してますと、セクハラ上司に教えてやったらどうだ…と辱めながら肉茎をしゃぶらせ、白濁を喉に放出し、口内を精子いっぱいにして家を出ます。

最初の頃は、セクハラを軽蔑する潔癖娘だったのに、今ではチ○ポに従属するマゾ女として弄ばれても仕方ないと思う牝になり、ロープ縄を見せれば素直に細腕を差し出し、あぅ、縛ってください、可愛いペットに仕込んで何回もアクメさせてぇ…と縄縛り挿入に燃え盛ります。

家ではペットらしく常にバニーガールの衣装を着けさせています。台所で家事をするときも尻を撫でたり、股襞に指を沈めれば、ハゥン…とくねり始め、すぐしゃがんで肉幹に吸い付きます。

おしゃぶりペットにはバニーの衣装が似合うな…と股布をよじり、脇から男根を挿入し、立ちマン訓練しています。