◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年1月21日(火) P/天使のブラ&卑弥呼

図書館の朗読会にも熱心な理知的な美人妻は、剃毛のパイパン膣器にされてドスケベ教育された淫乱性欲

◆市の福祉ボランティアにも熱心に参加し、周囲は誰もが聡明な女性と感じている愛妻です。でも理知的な美貌の裏に、一刻も早くチ○ポをぶち込んで欲しいと濡れ盛る性欲を持て余し、夜まで待てずに股間に擦り寄り、はんぅ、ご存知のくせに、そそり勃つ剛棒をくださいませ、どんなに澄ましてもよがり漬けに仕込まれて、淫乱オマ○コで泣かせてください…と一日に何回も股間に頬を押し付け、チャックを下ろして吸い付きます。

剃毛するようになってからはさらに驚くほどドスケベになり、図書館の朗読会の催しで住民と接する理知的な美貌とは正反対に、スケベな淫欲に頬を紅潮させ、ねぇ、チ○ポの串刺しに叫ばせてぇ、パイパンの肉ビラにしてからは朝から晩まで疼いて、マンズリがやめられないの…と恥を忍んでハメ狂いの暮らしに溺れています。

こんな恥ずかしいおねだりを繰り返し頼んでますわ、お願い、膣襞の奥まで調べてください、汁浸しのパイパン性器を叱ってください…と仰向けに膝を抱え、大股開きに肉唇を剥いて弄ばれるのをすがります。

ベッドでは透け透けのネグリジェで艶っぽく押し倒してくれるのを待ち、自分でもカミソリを使って恥毛を剃り、それでも毎晩、どうぞ、この世でいちばんハレンチなポーズになりますから、あなたの手で剃り落としてください…と前戯はマンビラに石鹸を塗って無毛にしてもらうもが大好きです。あふぅん、ビラビラに剃刀を当てられて感じるの、それだけでイキそうだわ…と蜜を垂らし、クリ芽を弾かれて達します。

図書館や福祉会館のボランティアにも、濡れ膣にローターを埋め込んで参加するようになりました。誠実で淑やかな素振りをしていながら気絶しそうに発情し、なんどもトイレで無毛陰唇を触って慰め、帰宅すれば即座に、肉棒を突き込んでもらいたくて洪水マ○コを拡げ、いますぐオマ○コに入れて…とどんな体位でも受け入れ、結合部を丸見えに合体します。