◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年1月22日(水) P/消灯飛行

麗しい美貌に毎日、男根ビンタされ、街で襲われそうな強姦餌食の露出マンズリいたします…と羞恥隷属のマゾ妻

◆出掛ける際には必ず男根の前に正座し、はんぅ、幼稚園のお迎えに行ってきますわ…と要件を伝え、ねぇ、外出前ですもの、おチ○ポを吸わせてください…と甘え、フェラチオして出掛けるのが日課に躾けています。

このド淫乱マゾめ、繁華街を歩いたり、買物の店内で、チンボ欲しくてたまりません、物陰に引きずり込んで襲ってください、強姦されることばかり想像して濡れマ○コを掻き回していますのと、淫猥に発情した目付きで男達を挑発して歩くんだろ…と叱り、しゃぶらせた唾液チ○ポを口内から引き抜き、端正な頬をビシビシと男根ビンタし、おまえは肉棒ビンタされて燃え盛る強姦好きマゾだものな…とチ○ポの往復ビンタに頬を叩かれ、あぅ、そんな女ではありません、こんなチ○ポ嬲りのSEX妻に仕込まれて、惨めなの…と涙声になっても、全身がくねり、お願い、外出前のフェラチオ汁を飲ませて…と精飲を求める色情症の真性マゾ変態に成り果てました。

歩いていても常に男を意識し、流し目で股間を見詰めるようになって、とんでもない露出ミニからエロパンティが丸見えだぞ…と指摘すれば、はぅ、あなたが無理やり穿かせるくせに…と羞じながら吐息が昂り、鉄道の踏切で淫猥ポーズして周囲の嘲りを浴び、生き恥を噛み締めながら見世物にされるマゾ性欲に浸ります。

子供たちが遊ぶ児童公園でも、妻は平静を装いながら下着を脱ぎ、剥き出しの膣襞にロングサイズのシリコン棒を埋め込みます。ひぃ、他のお母さん方に見付かったら暮らしていけないわ…と呟きながら派手に尻を振りたて、イッちゃう、わたし、白昼の児童公園で露出マンズリするド変態妻なの、くぅ、オシッコ洩れちゃう…と我慢の限界を迎え、驚くほどの勢いで小便を噴き、飛沫が飛び散ります。

いつか父母に見付かって、嘲りの的になってしまうわ…と自虐に苛まれながら、肉体は性欲に支配され、家に帰ったら何度でも気絶するまで嬲り犯してくださいね、オマ○コだけなく、排泄器官にも辱めを仕込んで…と虐められて濡れ燃える性癖はますます鋭敏になり、毎日の生き恥晒し命令を順守し、わたし、白昼に襲われて複数チ○ポに輪姦される日が近いのね…と過激な露出が止まりません。