◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年1月28日(火) P/S&H

勤務する会社の社長夫人は、主人に知れてしまう露出徘徊も拒めず、悪友に不貞奴隷の身分をバラされて恥辱の涙

◆街を連れ回すのは堪忍してください、知り合いに目撃されて、主人に知れたら身の破滅ですわ…と顔を緊張させる社長夫人、H子です。まさか、部下をすぐ怒鳴る気の短い社長の奥様が、従業員の私に突っ込まれ、貞操を汚されて淫猥調教される奴隷夫人にされているとは、想像もしてないでしょう。

許して…と泣いてすがっても、これまで社長夫人H子を社内の机に転がして犯したり、椅子に座る股ぐらに這わせてチ○ポ汁を飲むまでフェラチオさせたりと、見付かる寸前のギリギリ危ない辱めを繰り返しているので、今では露見したら仕方ない、なるようになれ…と度胸が座り、大胆に地元の街で生き恥を強制し、羞恥狂いに震え、恥辱嬲りにチ○ポ姦通を受けてよがり叫ぶ、H子を弄ぶ快楽が病み付きです。

バス停でバイブを突っ込み、いいか、汁噴きアクメを晒せ…と虐めた後、悪友の待つ和食割烹にH子を連れ込みます。これはこれは、☓☓☓会社の奥さん、こいつから聞いてますよ、まさかと思ってたけど、従業員とデキてるって本当だったんですね、チ○ポ服従させられて、社長の目を盗んで恥晒しマ○コに支配される不貞奴隷になったんですってね…と奥の和室で、赤恥に俯く令夫人は下劣な目で舐めるように視姦され、こうやって不倫デートのときは、熟れ膣にガッチリ股縄を締め込まれて、マゾ襞をドロドロの淫汁まみれにして、オレのチ○ポ吸いたくて堪らないのさ…とスカートを剥ぎ、膣裂に変色した濡れ縄が食い込む有り様を見せびらかします。あぁ、助けて、あんまりです…と抗っても、柔襞を掻き回されただけで、腰砕けに崩れ、どうか、他の方々にはご内密にお願い致します、H子は社長である主人を裏切ってS様に恥狂いマ○コの虜にされてしまったマゾ奴隷ですの…と命じられた通り悪友の股間に舌を寄せ、どうか、後生ですわ、狭い町ですから、関係者にだけは秘密に願います…と股縄秘肉をいやらしく上下に揺すり、咥えたチ○ポを口淫センズリに奉仕します。

その後は、H子にヌード劇場のストリッパーのようにマ○コ丸出し踊りをやらせ、卒倒しそうな恥晒しに弄んでから帰宅します。

あぁ、こんな辱めも断れない奴隷淫婦にされてしまったのね、どうぞ、欲情させたまま放って置かないで、S様の調教チ○ポぶっ刺してぇ、H子は主人に顔向けできないヤリ盛りマゾなんです…と犬這いに男根を打ち込まれます。