◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年2月18日(火) P/モンスターハウス

誠実な事務員だったのに、週末は覗き屋ばかりの公園で知らない男にハメられ、ヤリマン性器に転落

◆職場の愛人にしてもう8年が経ちます。堅実な事務員として周囲の信頼も厚い存在でしたが、もはやそんな面影も消し飛び、僕が指定すれば誰にでもマ○コを開き、チ○ポ突っ込まれて従うザーメン漬けの美熟女と嗤われる存在です。牝子、サセ子、マ○子と様々なあだ名で呼ばれますが、いちばん似合っている名前はヤリマン子です。ハメマ○子と嘲って呼ぶ同僚もいます。

もう長年、陰毛を禁じられて、恥毛を失った無毛性器は使い込んでドドメ色に変色した大陰唇を剥き晒しのパイパン膣ビラ女です。今夜はあの覗き屋の集まる市営公園で、おまえとヤリたいって男が待ってるからな、素っ裸になってたっぷり犯してもらうんだぞ…と週末はいつもネット募集の男に青姦させてハメ好きマ○コに仕込んでいます。

秘唇を露出して待ち合わせ、よろしくお願いします、お好きなだけ深く入れてください、いっぱい生出しされて、ザーメン洪水で帰宅するように躾けられたヤリマン淫子ですわ、ねぇ、バックから立ちマン連結で犯り泣かせて…とヒップを差し出し、ハゥ、奥まで突いてぇ、チ○ポ好きなの、いやらしいマ○コ見てぇ…と暗闇に潜んでいる覗き屋に聞こえるヨガり声を響かせ、イクーッ、イッちゃう…と絶頂を晒すのを拒めない女に堕ちました。ちゃんとイクのを覗き屋に見せないと、ご褒美の部屋マ○コを楽しませてやらないぞ…と命じ、やっと僕に可愛がってもらえると思っても、部屋に待っているのは、彼女を犯し便器に使いたいと連絡してきた数人の男たちです。

実はあなたのファンなんですよ、あの公園で青姦サセ子にされているのを見て、ファンになりました…とギンギンに勃起した男根を口唇にあてがわれ、はんぅ、ありがとうございます、複数姦でもロウソク浴びでも、好きなだけわたしの躰を楽しんでください、全身に白濁汁を塗り付けて、チ○ポ性奴に扱って…と何でもヤラせてくれる女に変貌しました。

夜、3〜4人のチ○ポをお世話した後、僕が明け方まで奉仕させ、完全なヤリマン美人に調教します。