◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年2月21日(金) P/King(金具)

学校行事にも熱心に参加する聡明ママですが、常にパンティの中にはロータを埋め込んで男根おねだり

◆妻、マリリンの夜の痴態など、昼間、学校行事を熱心にこなすPTA役員の姿からは想像もつかない事と思います。聡明で地域の道徳教育に尽くす様子はママ友にも知られています。

でも夕刻、私が帰宅し、家族で食事しながら、今夜はテーブルの脚に素っ裸で磔縛りに転がして、卑猥なおねだりをいっぱい言わせて、気絶するまでオマ○コ調教してあげようね…と子供に聴こえないように囁やけば、はんぅ、かしこまりました、失神するほど恥ずかしくイジメて…と喘ぎ声で答え、子供を早くお風呂に入れます。私も風呂に行き、家族で入浴しますが、その時は子供に見えないように男根を手コキさせ、ねぇ、脈打つチ○ポ欲しくて待てないの…と何回も舌を伸ばして吸い付きます。

風呂から上がれば、すぐに子供を寝かし付け、パンティ一枚の奥には、しっかりとローターを陰唇に挟み、ハゥハゥン…と股を揺らしながらリビングに戻ってきます。父母会の学年リーダーが、牝汁でパンティぐっしょりシミを拡げてるじゃないか、このド淫婦マゾめ…と叱れば、はんぅ、ごめんなさい、毎晩、欲しくてオナニー常習のオマ○コ好きですのよ、濡らした穴をお仕置きしてください…と手を差し出し、テーブルの脚に磔ポーズに括られます。

縄をもらうだけで2回も達する鋭敏性器になり、辱められるのが大好きになってきました。どうかお願い、焦らし責めは辛いの、牝らしくヒップを持ち上げてリビングを這い回りますから、おチ○ポ与えてください、もう一週間もお預けにされてるのよ、ザーメンを肉穴に流し込まれるのが嬉しいの、弓なりの強い肉棒でオマ○コの奥を突き回して…とデカヒップを踊らせます。

淫乱妻らしく調教レベルを上げたいんだ、明日からはママ友の集まりや父兄会でにも、ローターを埋め込んで参加してくれないか…と促せば、エッ…と不安な表情になりますが、すぐに淫猥なエロ妄想に性欲いっぱいの顔付きになり、はぅん、ご主人様がそうしろと命じてくれるならば、わたし、学校行事にもローター装着して、奴隷牝の淫蜜を垂らして参加する本物のマゾ性奴になりますわ…と指令を承諾しました。

それ以来、妻のマリリンはローター挿入で学校集会に参加しないと、オマ○コしてもらえないチ○ポ妻となりました。