◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年3月12日(木) P/露出ファン 

貸し出し奴隷妻は、他人精子をすべての穴に注ぎ込まれ、翌日は主人の嫉妬責めに泣き狂わされる肉穴折檻

◆結婚以来、じっくりとレンタル奴隷妻に磨いてきた熟れ頃のE子です。貸し出せば必ず屋外で待ち合わせるようにしていますが、間違える殿方はいません。一目で色情症と分かる生き恥ミニを愛用させているからです。

夜を徹して犯され、膣も菊肛も他人棒に串刺しにされ、縛り、浣腸のフルコースの調教を受けて、翌日に帰宅します。一つ一つの辱めを詳しく報告させますが、よくそんな淫売でも断るようなド変態プレイに夢中になれるな…と憤怒し、こんな嬲られ性癖の不貞マ○コにしたのはあなたですわ…と羞じ伏す妻、E子を睨み、そんなにマゾ娼婦以下の嬲られ淫婦になりたいのか…と、亭主である私は、嫉妬で脳血管がぶち切れそうになります。

膣と菊肛に貸し出した男の精子ぶちまけられ、白濁の洪水で帰宅した隷属妻には、マンビラに超特大の変態性器ピアスをぶら下げ、一日中、素っ裸にエプロン、陰部丸出しで家事をさせるのです。ご主人様、ごめんなさい、E子はヤリまくって乱れ叫んで、浣腸排便もお願いしました、淫売娼婦よりもチ○ポ好きで、犯されるのが好きなの、抵抗できないように縛られ、肛門にくださいと甘えましたわ、どうか浮気マ○コ常習のわたしをお許しください…と洗い物、廊下掃除などをしながら這いつくばり、差し出した菊穴をお仕置き挿入され、オマ○コにねじ込まれます。

変態責めに貸し出される浮気マ○コを折檻して…とレンタルSEXの翌日は、不貞を叱られるプレイに濡れ燃え、欲情が極限まで高まる真正奴隷となりました。知らない男のチ○ポ汁を何回も飲みました、途中で輪姦になって肉穴すべてに複数チ○ポ突っ込まれて、イキ乱れて失神したわ、その後も浣腸されて、E子のウンチを蔑んで、お排便の見世物にしてと頼みました…と白状しながら、旦那様の肉棒にお詫びフェラを繰り返します。

これほど嫉妬勃起するので、妻をレンタル奴隷にして貸し出すのを止められません。