◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年5月18日(月) P/淫乱わんこ

学校の清純アイドルだった彼女はボクの嫁になり、今もセーラー服を着せられ、首輪に引かれてフェラチオ露出

◆高校時代に知り合い、すぐ恋人関係になりました。清純派のあどけないアイドル美人で、他校にも追っかけがいるほどの人気でしたが、その頃からボクのチ○ポをしゃぶるJK娘に仕込み、ザーメンの味を覚えさせました。

卒業後、すぐ結婚して幼な妻となり、成人式を迎えても少女フェイスのロリロリ衣装を義務付けています。

もう大人なんです、女らしい服装させて…とすがりますが、絶対に成人女性の衣装は禁じ、小学校4年生のブラウスとミニスカートが基準です。そんなときは幼女用のお花模様のパンツを穿かせたり、もっと幼いベビー嫁らしくヨダレ掛けやオムツして一日中、チ○ポを哺乳瓶代わりにしゃぶらせます。

こんな変態ベビー妻の姿は恥ずかしい…と困っても、おしゃぶりに無毛マ○コを濡らし、チンチンを埋められてアンアンと喘ぎ、言い付けを守ります…と約束してアクメする可愛い幼な嫁です。

買い物などに外出する時も、セーラー服の夏服やブルマを穿かせたりして、常にエッチな露出症ロリ妻に躾けます。パンティは膣襞がそのまま透ける薄いレースを選ばせ、街のベンチに座るボクに跨がらせ、屹立する肉棒で濡れ膣を連結します。はんぅ、感じちゃう、ダメェ、周りに気づかれるの、抜いて…と頼みながらアクメにのけぞるようになりました。

街はロリ妻が生まれ育った地元なので知り合いも多く、☓☓ちゃんは結婚してお嫁さんになっても、セーラー服を着せられて街で露出オナニーする色情症…と皆に嘲りの目で見られ、注目の的にされても毎朝、首輪に引かれて散歩し、全裸オナニーを日課にされて従います。

クラスのアイドルだった皆のマドンナが、ボクの言い付けに何でも従うチ○ポ妻になって、街でボクに連れ回されるオナニー奥さんになっている姿を目撃し、驚いて唖然としますが、すぐに淫猥な想像いっぱいに妻を眺め、ボクはわざと元クラスメイトの前で、ほら大好きなフェラチオを頼め…と妻を弄びます。あぁ、チンチン吸わせてください…と真っ赤になっておねだりする羞恥妻が可愛くてたまりません。

次の同級会には夫婦で参加する予定です。愛妻にはもちろんセーラー服にバイブ挿入で皆と再会させます。