◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

20年6月25日(木) P/LOVE TRUST

社員みんなから社長に媚びる最低マ○コ秘書と嘲られ、残業は夜の公園で輪姦によがりまくる羞恥マゾ調教

◆他の会社で重役秘書をしていた♀ぺぺです。関係が出来てから私の処に移籍させ、秘書を続けさせています。私の会社は秘書を置くような業務内容ではないのですが、強引に秘書という立場を与え、職工やパートのオバサンからは、可愛い顔して社長のチ○ポ咥えるのが仕事の秘書だなんて、最低だよ、毎日、朝礼の始まる前に吸い付いて精子ミルクを飲む、愛人マ○コ秘書…と嘲られています。

徹底して羞恥マゾ女に仕込んで6年が経ちます。その間に陰毛は一切禁止になり、パイパン性器に超ミニ順守のノーパン勤務になりました。今日は残業だぞ…と睨めば、くぅ、毎週、残業ばかりさせて、周囲の人の嗤い者だわ…と瞳を切なく潤ませても、アハン、ハンゥ…と吐息を湿らせ、この女、欲情してるぜ…と同僚にバレバレです。残業といっても会社にいるわけではなく、毎回、犯し屋を公園に集め、彼女を素っ裸にして輪姦してもらうのです。

大丈夫ですよ、超淫乱な露出症の羞恥マゾに調教してありますから、遠慮なく青姦責めにして、イキ叫ばせてください。浮浪者が集まってきてもハメ悶えを見せ付けて、公開マ○コの餌食にしてやってください…と男たちの劣情を搔き立てます。

ほら♀ぺぺ、おまえからもスケベに頼め…と睨めば、はぅぅ、チ○ポ好き恥晒しマ○コの露出症にされたわたしを、皆さんのチ○ポでザーメン漬けにしてください、公開輪姦に濡れまくる変態羞恥マゾなんです、泣くほど恥ずかしい目に遭わされて、チ○ポの下を這い回るのが燃えるの…としゃぶり付き、舌を動かす間も、無毛性器を掘り削られ、はんぅ、精子ミルク飲む前にイッちゃいます…と何度も達して全身を硬直させます。

一日中、恥ずかしく犯されることばかり考えて、勤務オナニーしてろ…と命じられているボディは反応が早く、すぐにアクメに駆け上って、んぅ、お願い、チ○ポ汁をください、オマ○コにもお口にも飲ませてぇ…と色っぽくおねだりします。