◆素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「東日本ミニスカート解放戦線」を始め、「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

3月23日(金) P/ドゥミョウジ 

社内でも評判の美人OLは変態淫乱の文字を裸に描かれ、浣腸責めに乱れ盛ってアクメする奴隷マゾのヤリマン牝

◆ハッとするほどの美人です。同期入社のOLの中でも成績はトップという才媛で、すぐ上司に気に入られてジジイ殺しという陰口を言われるほどです。

付き合ううちに、お堅い女を装っていますが、強く迫られたら嫌と言えないエッチ好きで、驚くほどの人数に股を開いてハメられているのが分かりました。

最近でも女友達とグァム旅行にしたのですが、予感どおり現地の年上紳士に誘われ、ぶち込まれていたのが判明しました。

毎回、怒ってお仕置きするのですが、折檻されるのも大好きなドM体質の変態女です。ごめんなさい、もう二度と浮気しません…と謝罪しながら、突っ込まれるチ○ポにのたうち、浣腸にもアナル責めにも呆れるほど身悶えて、あぅ、叱ってください、言いなりの奴隷になります、他の男に見せられない牝の躰にして…と達します。

他の男に知られたら困るように花弁ピアスを装着し、乳房や尻にも(アナル狂い)とか(妊娠4回)とか卑猥な文字をマジックで描き、出勤させていますが、それでもアフター5に飲み屋で男に誘われ、輪姦されてザーメン洪水のマ○コで帰宅します。

ヤリマンOLとして地元の男たちに知られているのです。

浣腸して反省しろ…と風呂場に引きずって行っても、許して…と哀泣していながら、菊肛はマゾ発情に口を開け、ガラス浣腸器の先端で腸襞を刺激して乱れ、ひぃぃ、ウンチ出ちゃう…と噴出するの同時に絶頂に上ります。

どこまで変態のヤリマン女なんだ…と蔑みながら肉茎をねじ込めば、あぁ、虐められて感じるの、浣腸穴にザーメン流し込んでぇ…と尻の穴を締め、怒張に腸襞を絡め、アナルの奥底までチ○ポで占領して…と悦虐に浸り、底なしのマゾ穴趣味なのが分かります。

会社の制服でラブホに入り、変態SEXするのが頻繁になり、ホテルの受付には完全に顔を名前を覚えられました。浣腸をぶちまける瞬間やアナル挿入で絶頂にイク寸前に、従業員を部屋に呼んで、何もかも目撃させて、生き恥に嬲るプレイをするぞ…と彼女に伝えています。